洗顔にちょっと一工夫するだけで簡単に美肌が手に入る3つの方法

きっと誰でも簡単に時間やお金をかけずに美肌になりたいと思っていることと思います。お肌が綺麗というだけで気持ちもウキウキして、心から笑顔になれるのではないでしょうか。

 

 

でもそうは言ってもなかなか毎日忙しくて時間をとることができないし、お金もたくさんはかけられないし、高価なものだと継続できない…。そんな時、毎日必ず行う洗顔にちょっと一工夫するだけで簡単に美肌が手に入る3つの方法をお教えします。まず1つ目は、「洗顔用石鹸の泡をつくってから洗顔する!」です。それもフワフワのホイップクリームのような泡をつくります!手だけで泡立てるとなるとなかなか難しいので、洗顔泡立てネットを使用するととても便利です。

 

 

洗顔ネットは100円均一でも手軽に手に入るものなので、是非すぐにでも購入して取り入れてほしいです。そしてそのフワフワの泡で、優しく顔を撫でるように洗います。ここでのポイントは絶対にゴシゴシ力を入れて擦ってはいけないということです。お肌は摩擦に非常に弱いので、刺激をなるべく与えないようにしなければいけません。これはくすみやシミの原因になってしまいますので必ず泡で洗うようにすると良いです。

 

 

次に2つ目のポイントは、「朝は必ずお湯だけで!」です。これは一日に何度も洗顔用石鹸で洗顔してしまうと、お肌の潤いが取られてしまい乾燥の一番の原因となってしまうからです。夜はメイク落としをして洗顔用石鹸で洗顔をすると思うので、朝は何もつけずにお湯だけで洗顔することが大切です。そのお湯もあまり温度が高すぎては潤いを逃してしまう原因となりますので、温度は36度ぐらいが良いとされています。

 

 

最後に3つ目のポイントは、「手作り炭酸水で自宅にいながらエステのようなスペシャルケア!」です。使うのはどこにでも売っているあの重曹とクエン酸と塩のみです!これらも全て100円均一で揃えることができるので、とってもリーズナブルです。作り方も本当に簡単で、洗面器等にお湯を入れて、予め混ぜておいた重曹、クエン酸、塩を入れます。

 

 

これで洗顔をして、終わればまた炭酸水で洗い流し、最後はお湯で全て洗います。量は重曹6グラム、クエン酸4グラム、塩2グラムぐらいがちょうどいいです。こんな簡単な方法で、すぐ美肌を手に入れることができます。リーズナブルですし、明日からすぐ取り入れることができる方法なので是非この3つの方法をおすすめ致します。