しみ・そばかすを軽減する栄養素とオススメ野菜3選

年齢を重ねるにつれて気になってくるのがしみやそばかすですよね。一度できてしまうとなかなか消えてくれない、厄介な存在です。

 

そこでここではしみ・そばかすを体の内側から改善するオススメの食材を3つご紹介していきます。

 

 

しみ・そばかすを改善する栄養素とは?

 

 

肌トラブルに効果を発揮するのはビタミンA、ビタミンC、ビタミンEの3つです。合わせて“ビタミンエース”とも呼ばれています。

 

  • ビタミンA…新しい皮膚を作り、肌の生まれ変わりを促進させます。
  • ビタミンC…シミやくすみを和らげます。また肌のハリを生み出すコラーゲンの生成をサポートします。
  • ビタミンE…強い抗酸化作用を持ち、肌の老化を防止します。

 

 

しみ・そばかすを軽減するオススメ食材3選

 

・パプリカ

 

上記に挙げた3つのビタミンを全て含む、美肌効果絶大の野菜です。普通ビタミンCは熱に弱く壊れやすい性質を持ちますが、パプリカに含まれるビタミンCは熱に強く、調理しても壊れにくいというメリットを持ちます。赤や黄色などの色素成分にも高いアンチエイジング効果があります。

 

・アスパラガス

 

アスパラガスもビタミンA、C、Eの全てを含む食材です。老化の原因となる活性酸素を減らし、しみ・そばかすを予防・改善します。またアスパラガス特有の成分である“アスパラギン酸”は代謝を良くして肌の生まれ変わりをスムーズにし、肌の調子を整えます。

 

・トマト

 

トマトの赤色を作っている色素は“リコピン”と言って、ビタミンEよりも強い老化防止効果を持ちます。その他、ビタミンCやビタミンAも豊富に含まれており、高いしみ・そばかす改善効果が期待できます。

 

 

食事を変えてしみ・そばかすを軽減しよう!

 

 

肌トラブルが起きるとどうしても化粧品などに頼ってしまいがちですが、肌を整えるには食事の質を変えることも大切です。どれもスーパーで買える身近な食材ですから、ぜひ意識して普段の食事に取り入れてみてくださいね。